第58回近畿理学療法学術大会

The 58th Congress of
the Kinki Physical Therapy in
NARA

座長・演者の皆様へ▷ ページを更新する

口述発表について

演者へのお願い

  • 演者は、総合受付(国際ホールロビー 1F エントランスホール横)終了後、演者受付(会館 2F 集会室C)で登録後、セッション開始 30 分前までにデータを発表用コンピュータに保存して下さい。
  • 演者は、当該セッション開始 10 分前までに「次演者席」に着席して下さい。
  • 演者や所属に変更がある場合には、演者受付に申し出て下さい。
  • 発表時間は 7 分以内、質疑応答は 3 分以内で時間設定しています。
    スライド操作は発表者自身で行って下さい。
  • 発表の内容は学会誌と相違のないようにお願いします。
  • 発表中は緑色のランプが点灯しており、終了 1 分前に黄色のランプで合図し、終了時に赤色のランプで合図致します。赤色ランプの合図で速やかに発表を終了して下さい。
  • 発表は Windows コンピュータを使用し、Macintosh はご使用になれません。コンピュータは大会側にて準備致します。大会側で使用するOSはWindows10、プレゼンテーションソフトはMicrosoft PowerPoint 2013です。アニメーション、動画は使用できません。静止画は JPEG 形式を使用して下さい。データは CD-ROM(※CD-RW 不可)、USB メモリのいずれかのメディア(記憶媒体)でお持ち下さい。他のメディアはご利用できません。発表用コンピュータに保存したデータは発表後に消去します。

座長へのお願い

  • 座長は担当セッション開始時刻の 30 分前までに総合受付(国際ホールロビー 1F エントランスホール横)終了後、座長受付(会館 2F 集会室C)にて登録を済ませ、開始 10 分前までに「次座長席」にお着き下さい。
  • 担当セッションの進行に関してはすべて座長に一任致します。必ず予定時間以内に終了していただくようお願いします。なお、質疑応答はできる限り一演題ずつに対して進行していただきますようお願いします。
  • 不測の事態にて、座長の職務が遂行不可能であると判断された場合は、速やかに座長受付までご連絡下さい。
  • 発表の内容が学会誌と大幅に異なる場合は、その場で厳重な注意を行っていただくとともに、建設的・指導的にセッションを進行していただきますようお願いします。

質疑応答について

質疑応答では、座長の指示に従って活発なご討議をお願いします。なお、質問をする場合には必ず所属と名前を告げ、簡潔明瞭に行って下さい。

ポスター発表について

演者へのお願い

  • 演者は、総合受付(総合受付(国際ホールロビー 1F エントランスホール横)終了後、ポスター受付(会館2F 展示ロビー1)にて受付を済ませ、12:10 までにポスターを所定の場所に貼付して下さい。
    ・ポスター掲示には、ポスターパネルと画鋲を用意致します。
    ・掲示はパネルの横 90cm×縦 160cm の範囲とします。
    ・パネル左上に演題番号を大会側で用意致します。その右側に縦 20cm×横 70cm のサイズで、演題タイトル・演者名・所属を表記して下さい。
    ・下から30cmは見えにくいため、使用しないことをおすすめします。
  • ポスター撤収は16:00~16:20 に行って下さい。
  • 該当セッション開始の 10 分前までに、ポスターの前にお越し下さい。不測の事態で発表時間に間に合わない場合は、速やかに演者受付までご連絡下さい。万一、ご連絡のないまま時間までに来られない場合は、発表を放棄したものと判断しますのでご了承下さい。
  • 発表時間は 4 分以内、質疑応答は 3 分以内としますが、発表終了後も該当セッションが終わるまではポスター前で待機して下さい。
  • 演者や所属などに変更がある場合は、受付の際にお申し出下さい。

座長へのお願い

  • 座長は担当セッション開始時刻の 30 分前までに総合受付(国際ホールロビー 1F エントランスホール横)終了後、座長受付にて(会館2F 展示ロビー1)登録を済ませ、開始 10 分前までにポスターの前で待機して下さい。
  • 担当セッションの進行に関してはすべて座長に一任致します。必ず予定時間以内に終了していただくようお願いします。なお、質疑応答はできる限り一演題ずつに対して進行していただきますようお願いします。
  • 不測の事態にて、座長の職務が遂行不可能であると判断された場合は、速やかに座長受付までご連絡下さい。
  • 発表の内容が学会誌と大幅に異なる場合は、その場で厳重な注意を行っていただくとともに、建設的・指導的にセッションを進行していただきますようお願いします。

質疑応答について

質疑応答では、座長の指示に従って活発なご討議をお願いします。なお、質問をする場合には必ず所属と名前を告げ、簡潔明瞭に行って下さい。

学会誌用原稿提出について

学会誌用原稿を作成し、学会1週間後の1月28日(月)14:00 までにご提出下さい。会誌掲載により生涯学習ポイントが付与されますので、必ず期限を守って提出して下さい。

原稿作成要領につきましては、第58回近畿理学療法学術大会ホームページに掲載しております。詳細はホームページをご確認下さい。また、原稿の書式フォーマットはホームページよりダウンロードできます。

開催会場

事務局

第58回近畿理学療法学術大会
事務局
〒639-0226
奈良県香芝市五位堂三丁目
599-2
ホワイトタウン301号室
公益社団法人
奈良県理学療法士協会
E-mail:narapt@outlook.jp
▲ TOP